ボッテガベネタのリペア

どんなに精巧につくられた有名ブランドの革製品でも、いつかは必ず劣化する部分があらわれます。しかし、もし突然壊れたとしても心配する必要はありません。RAFIXのリペアサービスを利用することで、ほとんどの革製品を修理することができますよ。少しずつ修理を繰り返しながら使うことは、革製品を長く使うための重要なポイントです。
修理をすれば、その部分が思い出となり、より愛着が増すことも考えられます。破損箇所で悩んでいる方は、思い切って修理を依頼してみましょう。破損内容はどんなものでも構いません。色褪せから張り替え修理にはじまり、縫製修理などの専門的なサービスも責任を持って行います。サイフや手作りの繊細なアイテムでも問題ないので、初めての方は1度気軽に相談してみて下さいね。RAFIXでは事前に総額修理費を確認してから依頼することができます。店舗まで来られない方は、メールでも受け付けているので安心して依頼可能ですよ。

?

修理事例

  1. 財布の内側がべとべとになったら

    合成皮革のように劣化するとベトベトするような時はリペアすれば、まだ十分に使う事ができます。他の部分も修理がもお任せ

  2. ボッテガベンタのサイフを染め替え

    リペア技術と職人の知識をフルに活用し、ご依頼者様からお預かり頂いた品物をしっかりと修理させて頂きます。

  3. 気になる財布のダメージは相談を

    リペアやメンテナンスだけでなく、カラーチェンジなど様々なサービスに対応しています。気になる点がある場合にはご一報ください。

  4. ボッテガベネタのサイフ修理

    ボッテガベネタのサイフの染み抜きや金具の付け替え、キズやこすれの補修は勿論の事、元々のお色から別の色に変える事も可能

  5. プラダサイフのリペア

    プラダの革製品のトラブルが発生しまった場合はRAFIXへご相談下さいませ。熟練の職人が対応致しますので美しくなります。

  6. シャネルの財布を修理

    財布(サイフ)のリペア(修理)をお考えでしたら、どのようなお品であっても高度な技術力を持つRAFIXにお任せ下さい。

ページ上部へ戻る